【どこにでもいる】SHURE SM-58レビュー【すごいやつ】

SHURE SM58
目次

SHURE SM-58って…実際どうなの問題についての考察

こんにちは。PAやってますイチローです。この度、PAの特化ブログを立ち上げてみました。

そんで今日、紹介したい機材は【SHURE SM-58】です。初日なんでね。基本のマイクってことで。

どこに現場にもありますね。ゴッパーゴッパーみんな呼んでます。無い現場見たことない。

ミキサーのトークバックだいたいこれ。ボーカル以外のコーラスマイク大抵これ。

ライブハウスやリハスタではボッコボコになるまで使われているし、PA現場ではヘッドこそ取り替えられてはいるがグリップの塗装がハゲているものが基本。

何年使えんねん58。踏んづけても、雨に降られても、落とされても、壊れない。

ちなみにヘッドが凹んだらドラムスティックで後ろから叩くのがこの業界の常識である。

「ヘッド凹んじゃいました!」って焦るやつは新人だ。むしろ凹んでるのがデフォ。扱われ方がザツすぎる。

そんなわけで、イチローのこのマイクに対してのざっくりとした印象を箇条書きにしてみる。

イチロー

【SM-58】のイチローの印象はこんな感じだよ

  • どこにでもある
  • めちゃくちゃ丈夫
  • 音源に近ければ近いほどガッツのある音がする
  • 音源から離れるとPA的にキツイ(音量が稼げない)
ヨメロー

口をつけて歌っている人も多いマイクだよね

イチロー

ライブハウスの58はバンドマンの唾液でベロベロだね

ヨメロー

潔癖性はマイマイク必須…

イチローは実際にPAで使ってみてこんな印象を持っています。

マジでどこにでもあります。テレビ局・レコーディング・野外・ホール・スタジオ・ライブハウス関係ねーです。

めちゃくちゃ丈夫です。さっき書いたことに加えて間違って48V流し込んでも壊れることはありません。

こんな不遇な扱いを受けている58なのだが、これほどまでに業界で使われている理由はなんなのだろうか?

丈夫なだけなの?音がいいの?イチローが色々な角度からうっすら考察してみる。

今日は【SHURE SM-58】のお話。

サンフォニックス楽天市場店
¥13,560 (2022/04/16 11:13時点 | 楽天市場調べ)
あわせて読みたい
【黒いボディは】SHURE SM-57レビュー【ダテじゃない】 【58とは何が違うの?SHURE SM-57について考察】 こんにちは。バンドオペが多いタイプのPAイチローです。 今日の機材は【SHURE SM-57】です。これまた定番中の定番マイ...

SHURE SM-58のポーラパターン&スペックについて

信頼と実績を誇る、ボーカルマイクロホンの世界標準。ボーカルの力強さを引き出すパワー感溢れるサウンド。大音量や吹かれにも強く、狙った音を確実に収音。バックグラウンドノイズを低減しボーカルを際立たせる、カーディオイドの指向特性。ハードな使用環境でも安心の頑丈設計。

ヒビノインターサウンドより
イチロー

スペック的に見ると【SM-58】はこんな感じのマイク

  • 単一指向性のマイクである(カーディオイド)
  • ポップノイズに強いマイクである(吹かれ)
  • とにかく頑丈なマイクである(ヘッドの交換が可能)
ヨメロー

単一指向性…っていうのは??

イチロー

ステージって爆音じゃん?ドラムとかベースとかギターとか
そういう音が側面から入りにくい設計になっているんだね

ヨメロー

そっかなるほど〜
ポップノイズにも強いからボーカルマイクとして多用されるんだね

イチロー

それ以外にもやっぱり58のタフネスさは魅力だよね
ヘッドも交換できてプロユース機材にしては安価だし

ヨメロー

なんとなく58が選ばれる理由がわかってきたよ

58のポーラパターンを見てみると側面のノイズをカットする構造なのが理解できる。

ヘッドのグリル内部にはスポンジが詰め込まれていて、ポップノイズ対策も万全。

壊れにくいので取り回しもラクチン。万が一NGが出ても安価なので代替え機に困ることもない。

このへんのことを考えてみると、58が現場で愛されている理由がわかってくる。

次の項目からは肝心の音質について触れてみようと思う。

SHURE SM-58を実際に使ってみた・音質について

手軽に触れる機材なので、今回は実際に自分の声でワンツーしてみました。

音源を乗せても再生する環境で音質が変わってしまうし、アンプ・スピーカーが違えば再現性もないのであまり意味が無いかなとも思ったのですが…

全く58に触れたことがないって人を想定して、感覚だけでも掴んでもらえたらいいなと思います。

作業環境は写真の通り。スピーカーはNEXO-P12を使用。アンプはNXAMP-MK2。HAとフィルターは写真の通り。ミキサーはRIVAGE。

100Hzから下をローカット
HAは30〜35で使う人が多い
いちおうNXAMPの設定も
イチロー

実際にワンツーしてみた58の音源がこちら

ヨメロー

ほうほう…これが業界スタンダードの音か

イチロー

そう、音質の良い悪いっていうよりも58の音が基準になる
エンジニアは58の音を頼りに他のマイクの音質を決めていくんだよ

sm58の周波数特性
ヨメロー

この表はなーに?

イチロー

58ってマイクの周波数特性を表したものだね
この表を見てみると150Hz〜2kHzに安定した特性があることがわかる

ヨメロー

つまりどういうこと?

イチロー

人の声にフォーカスして設計されているんだろうね
例えば男性の声だと250〜500Hz…
女性の声だと400〜700Hzくらいに芯があるのよ

ヨメロー

音質は好みの問題だけど…
ライブPAで人の声を集音するのには間違いないマイクなのね

イチロー

そのほかにも58の特筆すべき点としてロールオフ調整ってのがあって…
ライブでは厄介な近接効果への配慮が設計段階で成されている
ステージでのボーカル録りには本当に優秀なマイクなのですよ

ヨメロー

キンセツコウカ…?
ロールオフ…?

イチロー

音源にマイクを近づけると低域のレベルが上がるってヤツ
58はそれに対して感度を落とす設計がされているんだよ
そんなわけで低域楽器の集音マイクとしても使われたりするんだ

ベースキャビに58が立っていることも多い
イチロー

まとめると【SM-58】の音質はこんな感じ

  • 良し悪しはともかく58を基準にしてあらゆる音が決められている
  • 人の声を集音することに特化して作られているボイス用のマイク
  • 近接効果へのロールオフ調整が58の音質のアイデンティティである

業界スタンダードマイク【SHURE SM-58】・考察まとめ

という感じで今日は【SHURE SM-58】について考察してみました。

ありふれたマイクだけど、改めて58に向き合ってみたら色々な発見があった。マイプレシャス。ゴッパー。

書き忘れちゃったけど、このマイク。ハンドリングノイズも本当に少ないんだよね。

ハンドマイクのボーカルとかには本当に最適と思う。58で声を100%表現できたら向かうところ敵なし。

マジ男らしい。そんな機材。ゴッパー。

これからもこんな感じで馴染みのある機材を紹介していきたいと思っています。読んでもらえると嬉しいです。

今日は最後まで付き合ってもらってありがとうございました。また次週〜

イチロー

次回は【SHURE BETA87】をレビューしてみるよ

ヨメロー

コンデンサーマイクだ!
またみてね!

あわせて読みたい
【ウィスパーボイスの】SHURE BETA-87レビュー【強い味方】 【ボーカル用コンデンサーマイクの決定版・SHURE BETA-87について考察】 こんにちは。いろいろPAやってますイチローです。 今日の機材はのボーカル用コンデンサーマイク...
サンフォニックス楽天市場店
¥13,560 (2022/04/16 11:13時点 | 楽天市場調べ)

この記事の感想は個人による独断と偏見によるものです

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる